So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2017年01月 |2017年02月 ブログトップ

東京から日帰り 大滝不動尊 山梨 パワースポット [パワースポット]

IMG_1416.JPG
勝沼ぶどう郷駅からの景色

これでもかなりの景色ですが

さらにオススメの日帰りで行けるパワースポットのご紹介



中央高速勝沼インターから車で20分

もしくは、勝沼ぶどう郷駅から歩いて一時間半
といった距離にある



IMG_1684.JPG
大滝不動尊の奥宮


このお不動様のすぐそばに


眺めのいい


パワースポットがあります。




冬の時期は、水が凍ってつららになる


IMG_1699.JPG


滝!


この滝のそばに寄れば


気持ちのいい波動を感じられます!




さらに甲州高尾山という山に 一時間半かけて登ってみれば


IMG_1592.JPG

富士山の絶景と

IMG_1594.JPG

南アルプスの山々の絶景が楽しめる


という甲州高尾山からの眺め


冬は、大滝不動尊までは車で行けるんだけど

そこからは歩き



春になればかなり上まで行けるのかなぁ

未確認ではありますが、通行止めになっているだけで

道路はある。。。




勝沼はいいとこだなぁ



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

牧丘からの絶景富士見茶屋いろり [グルメ]

山梨郷土料理といえば

ほうとう

カボチャやサトイモなど野菜たっぷりの

ヘルシーな平らなうどん





熱々のほうとうを食べながら

絶景の富士山を見ることができる

お店が富士見茶屋いろり





hujimityayaIMG_9487.JPG

こんなやぐらが目印です。






近くに

hanakageyamanasiIMG_9434.jpg

花かげの郷まきおか

という道の駅があります。



信号を対角線に見て

富士見茶屋いろりはあります。






hujimityayaIMG_9466.JPG







入り口を入って席に案内されると



hujimityayaIMG_9481.JPG

窓から富士山が見えます。





2.jpg

富士見茶屋という名前に納得です!








山梨県の郷土料理のほうとうがお勧めです


hujimityayaIMG_1105.JPG

これがほうとう

¥1100円








hujimityayaIMG_1106.JPG


こちらは焼きほうとう

こちらも¥1100円


若干味付けがちがうのかなぁという感じ



あとは馬刺しとかもあるようです。



晴れている日は、本当に景色最高です!




東京から日帰りで行ける山梨の温泉、ぶどう狩り、富士山
http://katsunuma.blog.so-net.ne.jp/







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

武田信玄の菩提寺のパワースポット恵林寺 [パワースポット]




戦国時代の名将武田信玄が祀られているのは



takedaIMG_9553.JPG


甲府にある武田神社






そして、武田信玄のお墓があり

武田信玄を模刻したとされる

不動明王が祀られているのが




erinjiIMG_1080.JPG
乾徳山恵林寺(けんとくさんえりんじ)





erinjiIMG_1082.JPG

織田信長によって焼かれた後

徳川家康によって再建された

四脚門





そして


erinjiIMG_1087.JPG

三門


こちらは、その織田信長に焼かれた際に

和尚はじめ約百人の僧侶らを封じ込めて

火を放ったとされるところ。。。



erinjiIMG_1090.JPG

開山堂

堂内には恵林寺ゆかりの和尚様たちの

三像が安置





erinjiIMG_1091.JPG

開山堂の左手の三重塔





開山堂の奥に

erinjiIMG_1101.JPG

本堂 方丈



18.JPG

本堂南側には

枯山水式(かれさんすいしき)の庭園






奥にむかうと






21.JPG

うぐいす廊下

この廊下を歩くとキュッ、キュッと足音が鳴る

防犯のための仕組み






うぐいす廊下を抜けると

武田不動尊があるが、撮影はできず。。。





中に安置されているのは

武田信玄を模刻したとされる

erinjiIMG_1184.JPG

不動明王

画像はパンフレットより







以前はさらに通り抜け、

武田信玄の墓に参拝できたのだが

毎月12日の武田信玄の命日のみとなっているが

武田不動尊の手前脇を抜けると横から

拝観できる





本堂方面に戻ると






22.JPG

恵林寺庭園

こちらは恵林寺を開いた

夢窓国師(むそうこくし)によって築かれたとのこと




この夢窓国師は、あの西芳寺や天龍寺も

その後手掛けたということである。



23.JPG


こちらの恵林寺では

武田信玄がすすめた、坐禅の会があるようです。

体験してみたい!




15.JPG




東京から日帰りで行ける山梨の温泉、ぶどう狩り、富士山
http://katsunuma.blog.so-net.ne.jp/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

初花 料理のおいしい食堂がある温泉 [温泉]

もともとは、日本料理のお店としてスタートした

山梨市にある


ootakiIMG_1659.JPG

初花(はつはな)





自噴温泉かけ流しの温泉




温度は低めで


36~41度


でもそれがゆったりとしていられる

いいところ




でもこの温泉のポイントは



食事がおいしいってこと





ウナギが特にお勧めになっていますし


とんかつ定食のとんかつは食べきれないくらいに


大きいサイズですが、おいしいんです





刺身定食も普通のお店なら刺身だけでっていう


料金でごはんやお味噌汁などがついてて


何しろヴォリューム満点!




お湯が気持ちよくて、おなか一杯になる

満足度が高い温泉です~



あなたにおススメのブログ

 





東京から日帰りで行ける山梨の温泉、ぶどう狩り、富士山

 





パワースポットと波動の話

 



スピリチュアルな話とパワースポットの細かい場所 アメブロ

 



魂を揺さぶる音楽

 



セドナ旅行記

 






山梨 日帰り 勝沼町 ハーブ庭園 [おみやげ]



中央道 勝沼インターから10分

ハーブ庭園旅日記という無料で過ごせる道の駅的な場所があります


IMG_2043.JPG
休日は観光バスでいっぱいです!


IMG_2044.JPG
庭園内の少し洒落た雰囲気の入口


IMG_2048.JPG
入ってすぐ右に様々ハーブのある温室


かなりの数のハーブが展示販売

ハーブを自分で育ててみたいなぁ

という人には目移りしそうな数の苗が売ってます。



さらにそこを通り抜けると


IMG_2053.JPG
花が展示されている温室


IMG_2057.JPG
なんか豪華

IMG_2062.JPG
花をバックに自撮りをするには悩んでしまうほど。。。

IMG_2065.JPG
花だけでなく、ハーブも植えてあり、

団体さん向けのガイドさんについていくと、

ハーブを軽く触ってください!

なんて言っています。

手に香りがつきいろんな気分にさせていただけます。

IMG_2068.JPG
鯉の泳ぐ池


鯉の餌も売ってます^_^


IMG_2071.JPG

いろいろ販売している店内に入ると


IMG_2074.JPG
あちこちで人だかり


ローション、ブルーベリージュースなどが

叩きうり!


もちろん山梨県の名物が様々と置いてあります。

フルーツの加工品

天然石のアクセサリー

勝沼のワイナリーのワインなどなど


IMG_2075.JPG
パワーストーンもありました!


IMG_2078.JPG
お約束のスポット


両手を触れて3秒間!願い事をしてください

とのこと

IMG_2047.JPG
無料でなんだか時間が過ぎてきます〜




ハーブ庭園旅日記



勝沼や山梨日帰り観光の立ち寄りスポットには、お勧めです!








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山梨 パワースポット ワイングラス館 [おみやげ]

国産ワインの代表的な産地である山梨県甲州市勝沼

ワインを飲むにはグラスが必要っていうことで



天然石アクセサリーがいっぱいある

ootakiIMG_1657.JPG

ワイングラス


洋風の大きな建物の中の1階には

mercianIMG_1834.JPG
ワイングラスが数々展示販売(ボケてすいません)


さらに


天然石を使ったアクセサリーがこれでもかっていうほどに


販売されています。





誕生石ごとに置いてあるので

自分の誕生石からさらにどれがいいかな~って

いろいろ悩むことができるんですよね~w




なかでもショーケースに入っている


アクセサリーは波動を感じられる


筆者もうなるほどの波動を放っていました





サンプルしかなかったペンデュラムを

手からぶら下げると

ぐるぐる~っと

回り続けるではないですか!!!




もちろんワイングラス館という名前の通り


いろんな欧米のブランドのワイングラスもありますし


日本人アーティストによる陶器も様々あります




そして、



勝沼のワイナリーのワインも



かなりの数を販売していました




あとは




アクセサリーの製作体験コーナー





これは、天然石の種類からひもから


いろいろなパーツを自分で選んで


オリジナルの自分アクセサリーが


作れるというコーナーがあります。





もちろん店員さんのサポートもあるので


初めての人でも安心!



あとは


併設のカフェでゆっくりもできます




そうそう



2階の陶器が展示されているところの壁には


世界各国のお酒のラベルのコレクションが


展示されています。



グラスだけでなく


お酒そのものに興味がある人にも


興味深い展示となっていると思います





ootakiIMG_1655.JPGootakiIMG_1656.JPG




ootakiIMG_1658.JPG





ぶどうの丘天空の湯 [温泉]

山梨県甲州市勝沼町の小高い丘にあるぶどうの丘

budounookaIMG_1629.JPG


甲州市のお土産が一堂に会している道の駅的な施設







特筆すべきは



勝沼町にある10件以上のワイナリーのワインが

選べるということ



さらに



そこで販売しているワインが



地下の試飲スペースで飲めるということ




ワインカーヴは、タートヴァン1,100円を購入して


飲み放題です(おつまみはないので飲むのに徹してください。。。。



そのかわり、9:00~17:00っていう昼間です





お酒を堪能した後は


budounookaIMG_1635.JPG


こんな絶景の楽しめるレストラン



budounookaIMG_1633.JPG

とか

budounookaIMG_1643.JPG


バーベキューなんてのがあります!




絶景ではないですが

budounookaIMG_1647.JPG

甲州名物のほうとうのお店もあります!






そして、おなかが満足した後には

甲州市一の絶景温泉


budounookaIMG_1638.JPG

天空の湯という温泉




甲府盆地が一望できる絶景温泉です。


budounookaIMG_1637.JPG



入浴後の休憩スペースも絶景ですので

夕方に行けばサンセットと夜景が見えるんですよ~




予約を取るのはなかなか大変な


ホテルもありますので


ワインやお食事を楽しんでゆっくりしたいっていう

ゆったりな旅にもお勧めです



あなたにおススメのブログ

 





東京から日帰りで行ける山梨の温泉、ぶどう狩り、富士山

 



パワースポットと波動の話

 


スピリチュアルな話とパワースポットの細かい場所 アメブロ

 


魂を揺さぶる音楽

 


セドナ旅行記

 




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

日本三大夜景を見渡せる日帰り温泉で富士山の絶景 [温泉]

東京、埼玉、神奈川から日帰りで行ける山梨の温泉のご紹介


中央道、圏央道で日帰りで行ける温泉となると、

山梨県甲府盆地の東側(地元では峡東地域っていわれてます)に

いくつか温泉があります。

hottarakasiIMG_1203.JPG



中でも日本三大夜景と知られる

笛吹川フルーツ公園近くにある温泉をご紹介します


一つは

ほったらかし温泉

もう一つは

ぷくぷく温泉



どちらも笛吹川フルーツ公園から車で入って

そのまま上っていくとあります。


ほったらかし温泉のほうが

より高地にありますので景色はいいです。



ほったらかし温泉は、できた当初本当に

ほったらかしの温泉でしたが、

今ではそんなこともなく、

週末になるとツアーバスがどんどん入ってくる

にぎやかな温泉です!



中央高速の勝沼インターか、一宮インターから車で

30分くらい。


電車だと山梨市駅からタクシー15分くらい

という距離です。



平日だと八王子インターから1時間ちょっとで行ける距離

週末の行き帰りは、行楽シーズンだと

3時間かかることもあります。。。

hottarakasiIMG_1192.JPG

数百台は入る駐車場の奥に停めると

温泉に近くなります。


hottarakasiIMG_1194.JPG

料金は、大人800円、小人400円

あっちの湯、こっちの湯と2か所あるんですが、

今回は、冬季休業中ということで

あっちの湯に入湯しました!


hottarakasiIMG_1193.JPG

いくつか休憩スペースがあり、温泉に入った後に

飲食できるスペースがありますが

いわゆる温泉施設のような畳敷きの休憩スペースは

ありません。

逆に、テーブルなんで畳が苦手な人はいいかもしれません。

温泉施設に入る前に

景色が確認できます!

hottarakasiIMG_1196.JPG

きれいな山並みと

hottarakasiIMG_1197.JPG

そして極めつけの富士山の絶景!




こんな景色が、露天風呂に入りながら

ゆっくり楽しめます。

中の写真は撮れませんが、

もうほぼこれです!


着替えるところは、

かごだけのところと100円が戻ってこないコインロッカーがあります。


お風呂は

洗い場と、少し熱めの内湯があり

露天は少し深めで、ふもとの景色がよく見える高台のところと

寝ころべるくらいの浅瀬などがあり、夜空を眺めながら

ゆっくりできます。

ちなみに

ものすごい流れ星を温泉につかりながら見たという

経験も私はあります!

夕暮れになると

hottarakasiIMG_1201.JPG


赤富士になっていく富士山も楽しめます!


露天風呂にいても時計が見えるので

家族やパートナーの待ち合わせもしやすいですね。


hottarakasiIMG_1204.JPG

お風呂から出た後は、

ジュースやビール、サワーも缶で売ってますし

ほうとうなどの食事もあります!

私は、いつも

hottarakasiIMG_1195.JPG

これを買ってしまいます。。。

温玉あげ

hottarakasiIMG_1206.JPG

一つ130円(2017年1月)

hottarakasiIMG_1208.JPG

中の黄身がトロトロなんですよね~

ぜひ空の晴れた日に訪れてみたい温泉です。

ちなみに

日の出の1時間前から営業しているので

日の出を見ることもできます。

初日の出に関しては、人気があるそうで

年明け前後に整理券を配り人数限定となるそうです!




東京から日帰りで行ける山梨の温泉、ぶどう狩り、富士山
http://katsunuma.blog.so-net.ne.jp/


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

-|2017年01月 |2017年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。